“文章の書き方”

文章の書き方:「~(し)なくてはいけない」→「~(し)なければならない」

投稿日:2017年5月1日 更新日:

文章添削・校正、編集(アレンジ)。実績累計1100件超。お見積り・ご相談は無料。皆様のおかげで継続運営。受験や就活等で実績『人を動かす文章添削サービス』。文章作成代行サービス。受け放題格安の小論文添削、英文添削。

 
「行かなくてはいけない」
「行かなければならない」

この二つの文にどのようなニュアンスの違いが感じられるでしょうか?

「行かなくてはいけない(行かなくてはならない)」、つまり、「~(し)なくてはいけない」という言い方だと、言い手がそのようにしなさいと命令するようなニュアンスが感じられます。

また、この言い方は、口語(話し言葉で)よく使われます。

一方、「行かなければならない」、すなわち、「~(し)なければならない」は、話者がそのようにしろと命令するというよりも、そうしなければ法律違反になったり、何らかの条件を満たすことができなかったり、聞き手に何か不利益なことがあったりする場合に用いられます。

文章を書く際は、「~(し)なければならない」を使いましょう。


 

ご質問やお問合せ等がございましたら、以下のフォームからお問い合わせください。

『人を動かす文章サービス』お問い合わせフォーム

文章添削サービス文章作成サービス小論文添削サービスその他


このサイトの使い方
 How to use this website
最低限の個人情報の記載でご注文いただけます。
お名前(カタカナのみ可)とメールアドレスのみでご注文可。

Lineでもお問い合わせ受け付けております。
 こちらより友だち追加をお願いいたします。
 →https://line.me/ti/p/cBVU-Bs2hv

追ってご連絡させていただきます。お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。

 

-“文章の書き方”

Copyright© 文章添削,文章作成専門『人を動かす文章添削サービス』/小論文添削も , 2019 AllRights Reserved Powered by micata2.