文章の書き方

文章添削:文字数を節約する「~であった」⇒「~だった」

投稿日:2017年2月3日 更新日:

文章は読みやすいほどよいです。

簡潔であればあるほどよいです。

当たり前と思われるかもしれませんが、それが容易ではありません。

特に小論文など文字数の制限がある場合は、なるべく文字数を節約する努力をします。

例えば、「~であった」はたいてい「~だった」に置き換えられます。

全体としてスッキリした文にするには、このような細かいところにも注意を払う必要があります。

↓↓↓
格安、受け放題の小論文作成添削指導サービス
 


 

-文章の書き方

Copyright© 文章添削・文章作成専門サイト『人を動かす文章添削サービス』Japanese proofreading service , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.