英文法解説第11回 to不定詞の名詞的用法(~すること) - オンライン文章専門「人を動かす文章添削・作成サービス」

結果を出す文章添削(校正)・文章作成/人生をアーティスティックに切り拓く|返信がない場合LINEメッセージください

英文作成(英作文) 英文法

英文法解説第11回 to不定詞の名詞的用法(~すること)

投稿日:

最短即日納品可能(先払い)

実績多数。

【文章添削・文章作成専門サービス】

24時間受付中(土日祝も受付)
<●お問い合わせ、ご相談は無料・LINE
お問い合わせ・お見積りはこちら

添削受け放題・質問受け放題の『小論文添削サービス』
(回数を気にせず複数回受講できる添削サービスはここだけ
先着3名様限定。
詳しくはお問い合わせください。)
●添削・サポート受け放題プラン


 
<to不定詞の名詞的用法(~すること)>
前の記事で、to不定詞の解説をしました。

<to 不定詞>

to 不定詞には、3つの意味

● 「~すること」 名詞的用法
● 「~するための」 形容詞的用法
● 「~するために、~して」副詞的用法

があると説明しました。

名詞、形容詞、副詞というように、品詞名が登場しますが、まずは、日本語でこれらの品詞がどういった役割を果すのかを理解する必要があります。

私は、英文の品詞の概念については、高校時代に学びましたが、中学生のうちに知っていおいたほうが良いと思います。

名詞的用法は、名詞と同じように目的語にも主語にもなります。

次の例文でいうと、

 She likes to play tennis.
 「彼女はテニスをすることが好きです」

to play tennisがlikeの目的語になっています。
「何が好きか」というと、「テニスをすること(目的語)」が好きってことです。

次の例文では、to不定詞の名詞的用法が主語として使われています。

 To play tennis is not easy for me.
「テニスとすることは私にとって簡単ではありません」

☆What's Next?
次回は「to 不定詞の形容詞的用法」です。

英文添削サービス

<●お問い合わせ、ご相談は無料・LINE
お問い合わせ・お見積りはこちら

Lineはこちらより友だち追加をお願いいたします。
https://line.me/ti/p/cBVU-Bs2hv


 

ご質問やお問合せ等がございましたら、以下のフォームからお問い合わせください

『人を動かす文章サービス』お問い合わせフォーム

    文章添削サービス文章作成サービス小論文添削サービスその他

    captcha


    このサイトの使い方
     How to use this website
    最低限の個人情報の記載でご注文いただけます。
    お名前(カタカナのみ可)とメールアドレスのみでご注文可。

    Lineでもお問い合わせ受け付けております。
     こちらより友だち追加をお願いいたします。
     →https://line.me/ti/p/cBVU-Bs2hv

    ID検索:bunsyoka
    友だち追加後、ご連絡ください。お手数おかけしますが、どうぞよろしくお願いいたします。

     

    -英文作成(英作文), 英文法

    Copyright© オンライン文章専門「人を動かす文章添削・作成サービス」 , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.